Loading

福島区アップデート戦略

大阪城を含むまちづくりのコンセンサスはどこに。

大阪城が様変わりしていくことに不愉快です。なにわの歴史ある文化を汚さないで。

歴史ある大阪城公園内にクールジャパンパーク(劇場型文化集約しせる)が2月にオープンします。官民ファンド「株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)」と、在阪民放5社や吉本興業などの民間13社が「クールジャパンパーク準備株式会社」つくり進めています。又、バードウオッチングの森はSAKUYA LUMINAに変わり、お金が無いと楽しめない空間になってきています。

大阪城の管理を民間企業に丸投げしてから景観も様変わりです。
大阪市長・吉村洋文氏は「新しい事に挑戦するおもろい街・大阪」へと言っていますが、誰にとって「おもろいの?」

大阪の文化、歴史を土足で踏み込まれているようで大阪で生まれ育ち暮らしている私は「不愉快」です。

福島区民 B子

当会に上記のようなメールをいただきました。
吉村市長が取っている現在の政策は、お金がある人はそれなりに楽しめる大阪になってきていると思います。受益者負担原則、民間でできることは民間で、を貫いていくと、将来は水道事業まで民営化、受益者負担になっていくかもしれません。

大阪市民が市長選で大阪維新の会の吉村氏を選択している以上、このようなことが今後も続きます。

ですが、こうなっていく市民のコンセンサス(同意)は、本当に取っているのでしょうか。

どうも橋下市長以下、維新の会になってから、選挙で勝てば何でもアリになってきていませんか。

その部分はもう少し丁寧な説明と方針を明確にして進めていくべきではないでしょうか。

一事が万事。政治を監視していなければいつの間にか好き勝手な方向に進んでしまいます。

その手続きに大きな危機感を抱いています。

コータロー

Comments

comments

政治的に憂鬱な1年に

さもしいことをしなきゃ食えない街。

関連記事

  1. さもしいことをしなきゃ食えない街。

    2019.01.07
  2. 3月5日第2回勉強会「まちづくり車座談義」

    2019.03.05
  3. 水道管の老朽化に早く手を打って!

    2019.02.15
  4. 3月21日第3回勉強会「いわゆる都構想」再考。

    2019.03.22
  5. 目が離せない!ローズマーク運動

    2019.01.21
  6. 2月16日第1回勉強会「カジノIRシンガポールレポート」

    2019.02.17
PAGE TOP